証券用語解説集

準通貨(じゅんつうか)
分類:経済

定期性預金(定期預金、定期積金など)の別称で、解約によりいつでも貨幣に換えることができ、決済手段として使用できる金融資産のこと。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。