証券用語解説集

シェアリングエコノミー(しぇありんぐえこのみー)
分類:経済

モノやサービスを個人や企業間で交換・共有して効率的に活用する経済行為。リーマンショック後の景気の後退を受けて、消費者はモノやサービスを選別する眼が養われ、本当に必要とするもののみ購入し、それほど必要とされないものは買わずに共有していこうといった機運が高まり、欧米を中心としてシェアリングエコノミーが広がった。モノの貸し借りだけにとどまらず、自家用車で乗客を運ぶライドシェアや自宅の部屋を旅行者へ貸し出すホームシェアリングなどシェアリングエコノミーの裾野が広がっている。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。