証券用語解説集

執行条件付注文(しっこうじょうけんつきちゅうもん)
分類:取引(売買)

上場株式の売買の際に、執行条件を指定して指値注文や成行注文等を行うこと。執行条件には寄り付きの注文のみ有効とする「寄付」、引けの注文のみ有効とする「引け」、指値で注文し約定しなかった場合は引けで成行注文となる「不成(指成)」、注文を出した値段かそれ以上の値段ですぐに約定させ残りはキャンセルとなる「IOC(Immediate or Cancel)」がある。

執行条件付注文は条件により、指値の寄付「寄指注文(よりさしちゅうもん)」、成行の寄付「寄成注文(よりなりちゅうもん)」、指値の引け「引指注文(ひけさしちゅうもん)」、成行の引け「引成注文(ひけなりちゅうもん)」、「不成注文(ふなりちゅうもん)または指成注文(さしなりちゅうもん)」、「IOC注文」と呼ばれる。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。