• B!ブックマーク

資本|証券用語解説集

読み:しほん
分類:財務分析

広義においては、貸借対照表における資産と負債の差額として捉えられ、借入金など他人から調達した資金を返済した後の金額を指している。「純資産」、「自己資本」とも言う。
また貸借対照表の借方である「総資産」と対比させて、貸方の自己資本と他人資本を合わせて「総資本」と言うこともある。
一方、狭義においては、株主からの出資金と企業の利益の蓄積を示すこともあり、この場合、資本金、法定準備金(資本準備金、利益準備金)、剰余金(資本剰余金、利益剰余金)等の総称である。「株主資本」ともいう。

  • 野村ではじめる「資産運用」キャンペーン
  • 株式投資の基礎知識 長期投資で資産を育てる、銘柄選びのコツとは?
  • 未来への挑戦、今ここから始まる 野村のサマーセミナー2024
  • 外国株式投資の基礎知識 銘柄選びから取引方法をご紹介!
  • 野村の資産運用アプリ NOMURAアプリ 取引・管理をサクサクと自分なりに楽しめる

はじめての方へ

オンラインサービスをご利用のお客様

ログイン