証券用語解説集

新株(しんかぶ)
分類:株式

株式会社が株式分割や増資、合併・株式交換等により、新しく発行する株式のこと。
一方、すでに発行している株式を旧株といい、新株と旧株で株主としての権利内容に違いはない。ただし、決算期中に発行された新株は、配当金の支払い計算を新株発行日から決算期末までの日割り計算を行うケースがあることから旧株と区別されることがある。
なお、旧株を親株、新株を子株ともいう。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。