証券用語解説集

償還差益・償還差損(しょうかんさえき・しょうかんさそん)
分類:債券

債券を額面金額と比べて安い価格で取得し償還時まで保有を継続した場合、額面金額で償還されるので、取得価格との差額が利益となる。逆に、債券を額面金額を超える価格で取得、保有して償還を迎えた場合、額面金額との差額が損失となる。前者が償還差益、後者が償還差損である。なお国債、地方債、外国国債等、特定公社債等の償還損益は2016年より上場株式、公募株式投信等の譲渡損益や分配金・配当等との損益通算が可能となった。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。