証券用語解説集

ソフトダラー(そふとだらー)
分類:取引(売買)

機関投資家が、証券会社から通信料や電子情報端末の使用料などを肩代わりしてもらう代わりに、有価証券の委託手数料を多めに支払う取引慣行。
現在は、運用資金提供者に還元すべきものであるという考え方となっており、ソフトダラーは一般的な考え方ではない。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。