証券用語解説集

タイムディケイ(たいむでぃけい)
分類:取引(売買)

Time decay、日本語では時間的価値の減少。金融資産のオプション取引において、オプションの「時間的価値」が時間の経過とともに減少していくことを指す。オプションの価値は「本質的価値」と「時間的価値」の合算で算定されるが、「時間的価値」は満期までの残存日数が少なくなると原資産の価格変動の可能性が小さくなるのにあわせ、最初はゆっくり低下し、権利行使日に近付くにつれて加速したのち、最終的にはゼロになる。

権利行使日までの残存期間に対するオプション価格(オプション・プレミアム)の減少率を「シータ(セータ):theta」という。タイムディケイ(時間的価値の減少)によって、1日ごとに失われていくオプション価格の減少幅であり、一般的に残存期間が短くなるほどシータも大きくなる。

オプション価格の変化÷残存期間の変化

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。