証券用語解説集

タームプレミアム(たーむぷれみあむ)
分類:金利・為替

同じ期間に短期債を連続して購入する代わりに、期間が長めの債券を保有する場合、価格変動リスクや流動性リスクが高まる分だけ、投資家が求める上乗せ金利のこと。期間にともなう上乗せ金利、期間プレミアムともいう。

投資家が予想する将来の期待短期金利(政策金利)の平均とタームプレミアムが長期金利の構成要素とされている。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。