• B!ブックマーク

ドルコスト平均法|証券用語解説集

読み:どるこすとへいきんほう
分類:投資理論

定期的に、継続して、一定金額ずつ金融商品を購入する投資手法のこと。毎回定額投資をすることで、価格が安いときには多く、高いときには少ない量を自動的に購入することになり、一定量ずつ買い付けたときに比べて平均買い付けコストを低く抑えられる効果を期待できる。ただし、相場が急激に上昇する局面では、一定金額しか投資できないため、一括購入に比べて収益性で劣るという欠点も指摘されている。

  • 野村でNISA!成長投資枠活用キャンペーン!
  • はじめての投資信託 知っておきたい基礎知識、まめ知識
  • 新しいNISA、始動。
  • 米国国債の魅力
  • 債券投資の基礎知識 債券投資をはじめてみたい!と思ったら

はじめての方へ

オンラインサービスをご利用のお客様

ログイン