• B!ブックマーク

ToSTNeT市場|証券用語解説集

読み:とすとねっとしじょう
分類:証券市場

東京証券取引所の市場のうち立会市場以外の市場のこと。ToSTNeT市場で電子取引ネットワークシステムであるToSTNeT(Tokyo Stock exchange Trading Network system)を通じて行われる取引を立会外取引という。

東京証券取引所では、立会外取引の高度化・多様化に対応するため、立会外取引制度を改正し、平成20年(2008年)1月15日より「ToSTNeT市場」を創設した。

立会市場に上場する国内株式、外国株式、転換社債型新株予約権付社債(CB)、ETF、REITは、ToSTNeT市場にも上場し立会外取引が可能である。取引の種類は単一銘柄取引、バスケット取引、終値取引、自己株式立会外買付取引がある。

  • 外国株式投資の基礎知識 銘柄選びから取引方法をご紹介!
  • 米国国債の魅力
  • 野村の資産運用アプリ NOMURAアプリ 取引・管理をサクサクと自分なりに楽しめる
  • はじめての投資信託 知っておきたい基礎知識、まめ知識
  • 資産づくりをはじめる 野村だからこそ、安心して踏み出せる一歩

はじめての方へ

オンラインサービスをご利用のお客様

ログイン