証券用語解説集

ユーザンス金利(ゆーざんすきんり)
分類:金利・為替

ユーザンスとは支払い猶予を意味し、一般には貿易において輸入業者の輸出業者への支払いが、輸入品の代金回収までの一定期間猶予されることを指す。ユーザンス金利とは銀行が輸入代金を融資する時の金利のこと。融資の際の為替相場としては為替レートに金利を足し引きするのが基本形となる。輸入業者が銀行から支払い代金の融資を受ける場合の為替相場には金利がTTS(電信売相場)に加わり、輸出業者が貿易手形を銀行に買い取ってもらう場合の為替相場は金利がTTB(電信買相場)から差し引かれる。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。