証券用語解説集

APEC(えいぺっく)
分類:経済

アジア太平洋経済協力(Asia-Pacific Economic Cooperation)の略称。アジア太平洋地域の21の国と地域が参加する経済協力の枠組み。メンバーを法的に拘束せず、「協調的自主的な行動」により取り組みを推進している。主に、アジア太平洋地域の持続可能な成長と繁栄に向け、貿易・投資の自由化と円滑化のための地域経済統合、経済活動に必要とされる安全な環境確保、経済・技術協力等を進めている。

1989年発足時の12メンバーが次第に拡大し、1998年には、オーストラリア、ブルネイ、カナダ、チリ、中国、中国香港、インドネシア、日本、韓国、マレーシア、メキシコ、ニュージーランド、パプアニューギニア、ペルー、フィリピン、ロシア、シンガポール、チャイニーズ・タイペイ、タイ、米国、ベトナムの21メンバーになった。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。