証券用語解説集

EB債(いーびーさい)
分類:債券

他社株転換可能債、Exchangeable Bond。

投資した資金が償還時に発行体以外の株式(他社株)に転換されて償還される可能性のある債券のこと。定期預金や一般的な債券などと比較すると利率が高く設定されている。転換される株式の銘柄(対象株式)はあらかじめ決められており、債券の発行体と異なるため、他社株という表現になる。

償還方法は現金償還と株式償還の2通りある。満期償還前の判定日(もしくは判定期間中)に対象株式の株価が、あらかじめ決められた価格(当初価格)以上であれば現金償還。当初価格未満であれば株式償還となる。投資家が償還方法を選択することはできない。当初価格は債券発行日の対象株式の株価もしくはそこから何%か値引いた株価となる。

現金償還は、一般の債券と同じく投資した額面金額と利金が、株式償還は対象株式と利金(現金償還時と同じ額)が受け渡しとなる。株数は債券の額面を当初価格で割り算をして決定する。当初価格は株式償還時の株価や譲渡益税を計算する際の取得価格と違うため注意が必要である。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。