証券用語解説集

IEA(あいいーえー)
分類:経済

International Energy Agency(国際エネルギー機関)の略。IEAは第1次石油危機後の1974年11月、石油消費国のエネルギー事情を改善することを主な目的とし、経済協力開発機構(OECD)枠内の国際機関として設立された。現在の活動はエネルギー政策全般にわたり、安全でクリーンなエネルギー供給の確保を産油国との対話や加盟国同士の協力によって進める等の役割を担っている。OECD加盟国であり、石油の備蓄基準を満たすことがIEAに参加する要件。加盟国は29カ国。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。