証券用語解説集

PML(Probable Maximum Loss)(ぴーえむえる)
分類:分析・指標

地震リスク分析における予想最大損失率のこと。不動産・建設業界で地震危険度の指標として用いられる。建物の使用期間中に予想される最大規模の地震に対して、予想される最大物的損失額の再調達額(建物を再度新築した場合の価格)に対する割合(PML=最大予想損失額÷再調達額×100)で表される。もともとは保険業界で地震保険の総支払額の算出根拠として利用されていた。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。