証券用語解説集

MR(医薬情報担当者)(えむあーる(いやくじょうほうたんとうしゃ))
分類:経済

主に製薬会社の営業部門に属し、医療機関に対して自社の医療用薬品の成分や効果、使用方法などの情報を提供し、適正な使用と普及を図る専門家のこと。Medical Representativeの略。使用された医薬品の効き目や効果的な使用法、副作用などについての情報を現場から収集し、得られた情報をフィードバックするとともに新薬開発に反映させる役割も果たす。患者の生命を左右する医療用薬品を扱う仕事として、医療や医薬に関する高度な専門知識を要する。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。