証券用語解説集

ICタグ(あいしーたぐ)
分類:経済

膨大な量の情報を記録するICチップ(集積回路)と無線通信用の小型アンテナが埋め込まれた小さなタグ(札)。電波によってそこに登録された情報を読み取ったり、新たな情報を書き込んだりできる。バーコードに比べ多くの情報を記録でき、離れた場所から処理できるほか、同時に複数のタグを認識することもできる。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。