• B!ブックマーク

PSI|証券用語解説集

読み:ぴーえすあい
分類:経済

正式名称は「The Principles for Sustainable Insurance」で、日本語では「持続可能な保険原則」という。ESG(環境・社会・企業統治)問題に関連するリスクと機会に焦点を当てた保険業界の取り組みを推奨するための国際的な枠組み。2012年の「国連持続可能な開発会議」(Rio+20)で発表され、国連環境計画・金融イニシアティブ(UNEP FI)が推進している。世界の保険料額の25%以上、運用資産総額14兆米ドルに及ぶ100を超える保険会社がPSIの定める4つの原則を採用し署名している。日本の損保会社では3社が署名している。

本原則に法的拘束力はないが、署名した会社は持続可能な保険という目的を取り入れていること、ESG問題への対応の説明責任を果たし透明性を確保していることを広く社会に示すことができる。また、本原則はダウ・ジョーンズ持続可能性指数や、FTSE4Good指数における保険会社格付基準としても用いられている。

  • はじめての投資信託 知っておきたい基礎知識、まめ知識
  • 投信積立キャッシュバックキャンペーン
  • 新しいNISA、始動。
  • 資産づくりをはじめる 野村だからこそ、安心して踏み出せる一歩
  • 野村ではじめる「資産運用」キャンペーン

はじめての方へ

オンラインサービスをご利用のお客様

ログイン