• B!ブックマーク

CCI|証券用語解説集

読み:しーしーあい
分類:分析・指標

Commodity Channel Index(商品チャンネル指数)の略称。ドナルド・ランバートが開発したテクニカル指標で、オシレーター(振幅を測るもの)分析の一種。一定期間の平均価格から現在の価格がどの程度乖離しているのかを計測し、相場の売られすぎや買われすぎを判断する指標の一つ。

一般的に、CCIがプラス100%を上回ったら相場は買われすぎ、マイナス100%を下回ったら相場は売られすぎと判断される。

  • 野村ではじめる「資産運用」キャンペーン
  • 株式投資の基礎知識 長期投資で資産を育てる、銘柄選びのコツとは?
  • 未来への挑戦、今ここから始まる 野村のサマーセミナー2024
  • 外国株式投資の基礎知識 銘柄選びから取引方法をご紹介!
  • 新しいNISA、始動。

はじめての方へ

オンラインサービスをご利用のお客様

ログイン