• B!ブックマーク

引き受け|証券用語解説集

読み:ひきうけ
分類:証券ビジネス

企業や国・地方自治体が株式・債券など有価証券の募集・売り出し・私募を行う際に、引受業者(主に証券会社)が投資家に販売する目的でその有価証券を取得すること。

引き受けには有価証券のすべてを取得・販売する「買取引受」と、万が一引受先がない場合に残部を取得する「残額引受」がある。発行する有価証券のすべてを引受業者が取得し、未取得部分を残さないことを発行者に保証することで、資金調達が不成立に終わるなどの危険を排除し、有価証券の発行を確実にする機能を果たしている。

  • 株主優待で賢く 株式投資
  • 資産づくりをはじめる 野村だからこそ、安心して踏み出せる一歩
  • 野村の資産運用アプリ NOMURAアプリ 取引・管理をサクサクと自分なりに楽しめる
  • 株式投資の基礎知識 長期投資で資産を育てる、銘柄選びのコツとは?
  • 新しいNISA、始動。

はじめての方へ

オンラインサービスをご利用のお客様

ログイン