証券用語解説集

かぎ足(かぎあし)
分類:分析・指標

非時系列チャートの一種であり、時間に関係なく値動きだけを記録してチャートとして示したもの。あらかじめ一定の値幅を決めておき、その幅を超えて変動したら、新たなケイ線を継ぎ足していく。

株価が上昇したら上へ線を引き、相場が反転したときはそこから横線を引いて次の行へ移り、下に線を引いていく。足の形がカギに似ていることから「かぎ足」と呼ばれる。

マーケットの大きなトレンドを把握しやすいが、ある程度の時間が経過しないと傾向がつかめないという遅行性の欠点がある。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。