証券用語解説集

混蔵保管(こんぞうほかん)

分類:株式

保管振替制度を利用して株式等の証券を証券会社に預けると、預けた証券は、預けた者ごとに個別に保管されるのではなく、ほかに預けた者の同銘柄の証券と区別することなく保管される。そのことを混蔵保管という。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。