証券用語解説集

グリーンシューオプション(ぐりーんしゅーおぷしょん)
分類:証券ビジネス

引受証券会社は、売出し後に株価が堅調に推移している局面において、追加売出し分を、自らが売出人となり売出しを行うことがきる。
追加売出し分については、株式を借入れで行うため、調達する必要がある。
調達の方法として、引受契約に基づき、売出人から、追加で株式を取得する権利を行使する方法がある。この権利をグリーンシューオプションという。
今般、有価証券の売出しについて、需要動向を踏まえた消化や売出し後の需給関係の悪化を防止する観点から、日本においても、この新制度の導入がはかられた。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。