証券用語解説集

ナッシュ均衡(なっしゅきんこう)
分類:経済

ノーベル経済学賞を受賞したジョン・ナッシュが定式化したゲーム理論のうち非協力ゲームの基本概念で、すべてのゲームの参加者が、一定のルールのもと、自らの利得が最大となる最適な戦略を選択し合っている状態のこと。

共同で犯罪を行い逮捕された2人の囚人が黙秘するか自白するかを選択する際に、自己の利益を優先しようとするあまり結局両者にとって不利な選択をしてしまういわゆる「囚人のジレンマ」が例として挙げられるように、参加者それぞれが最も合理的な行動をとっても、その状態が参加者すべてに最も理想的(パレート最適)であるとは限らない。資本主義経済においては、企業間で商品の値下げ競争が行われている場合などにこの均衡が出現することがある。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。