• B!ブックマーク

ライツイシュー|証券用語解説集

読み:らいついしゅー
分類:会社・経営

新株予約権無償割当、ライツ・オファリングともいう。上場会社が、既存の株主に新株予約権を無償で割り当て、新株予約権の行使を受けて新株を発行する増資手法。

増資に応じる株主は新株予約権を行使して株式を取得できる。一方で、増資に応じない株主は、新株予約権そのものを市場で売却することができる。

既存株主の持ち分や一株利益の希薄化を回避する増資手法として欧米では定着しており、日本でも制度改正を経て利用されるようになった。

ライツイシューには、新株予約権の保有者が権利行使しなかった場合、引受証券会社がその行使を約束する契約を締結しているコミットメント型と、そうした契約を締結していないノンコミットメント型があり、証券会社の審査を受けずに実施できるノンコミットメント型については、今後さらなる制度整備が進む見通しとなっている。

  • 未来への挑戦、今ここから始まる 野村のサマーセミナー2024
  • 投信積立キャッシュバックキャンペーン
  • 野村ではじめる「資産運用」キャンペーン
  • 株式投資の基礎知識 長期投資で資産を育てる、銘柄選びのコツとは?
  • 株主優待で賢く 株式投資

はじめての方へ

オンラインサービスをご利用のお客様

ログイン