証券用語解説集

ロックアップ(ろっくあっぷ)
分類:制度・法律

会社役員・大株主・ベンチャーキャピタルなどの公開前の会社の株主が、その株式が公開された後に一定期間、市場で持株を売却することができないよう公開前に契約を交わす制度のことをいう。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。