証券用語解説集

三面等価の原則(さんめんとうかのげんそく)
分類:経済

一国の経済において、生産(付加価値)、分配(所得)、支出(需要)の3つの側面でみた額が、一定期間が経過した後(事後的)には等しくなることを指す、マクロ経済学上の原則のこと。

生産面のみならず、所得面や支出面の視点から評価することで、経済構造の多面的な把握や景気動向の予測等への活用ができる。

【生産、分配、支出の一致】

  国内総生産(GDP)
= 国内総所得(GDI) … 賃金(雇用者所得)+利潤(営業余剰)+固定資本減耗(減価償却費)+租税(間接税-補助金)
= 国内総支出(GDE) … 民間消費+民間投資+政府支出+輸出入

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。