• B!ブックマーク

債券単価|証券用語解説集

読み:さいけんたんか
分類:債券

債券にも価格がある。通常「額面100円に対していくら」という表示になっている。しかし日々価格は、変動していくので、購入の際の単価は、額面100円と一致しない。

単価が額面と同じ100円のとき、その債券を”パー”
単価が100円より超えると、その債券を”オーバーパー”
単価が100円未満のとき、その債券を”アンダーパー”

なお欧米では、額面を100%として、それに対するパーセンテージで示すのが一般的である。

  • 米国国債の魅力
  • 野村ではじめる「資産運用」キャンペーン
  • 分散投資×先進国外債の魅力 ~過去から学ぶ、運用成果の高い組み合せは?~
  • 野村ではじめる ESG投資 応援キャンペーン
  • 資産づくりをはじめる 野村だからこそ、安心して踏み出せる一歩

はじめての方へ

オンラインサービスをご利用のお客様

ログイン