証券用語解説集

セーフハーバー・ルール(せーふはーばー・るーる)
分類:経済

直訳すると「安全港の規定」。特定の状況下、または一定の条件などの基準を満たした場合には、違反や罰金の対象にならないとされる範囲のこと。包括的に規制されている行為ではあるが、適法として許容されている範囲がある場合、それらの一連の法的要件を示す。

例えば、米国企業が決算時に出す次期業績予想は、妥当な材料に基づいた合理的な予測であれば、その予想に基づいて投資した投資家が予想が実現せず損失を被った場合でも免責され、損害賠償の責任はない。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。