証券用語解説集

上場制度(じょうじょうせいど)
分類:制度・法律

株式や債券などの取引が証券取引所(金融商品取引所)で認められること。上場審査基準は取引所や金融商品ごとに異なる。投資家保護の観点から、上場後も企業などの発行体情報が適切に開示されているか等の審査・管理が行われる。

上場することで、発行体は資金調達が円滑・多様化し社会的信用力と知名度が向上する、投資家は流通市場を通じての売買が可能になるなどのメリットがある。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。