証券用語解説集

商法(しょうほう)
分類:制度・法律

会社が円滑かつ適正に活動できるように定められた法律であり、「会社法」が成立する以前は、会社の組織や運営ルールなどが規定されており、日本国内の会社が活動するうえでの根拠法となっていた。
2005年に「会社法」が成立されたことにより、「商法第2編会社」、「有限会社法」、「株式会社の監査等に関する商法の特例に関する法律(商法特例法)」は、「会社法」に統合された。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。