証券用語解説集

テクニカル分析(てくにかるぶんせき)
分類:分析・指標

移動平均線、株価チャートなど、株価データの「型」(=パターン)を基礎に、相場の先行きを予測する手法。
「株価は株価に聞け」という相場格言にもあるように、投資家心理が株価形成に反映され、こうして決定された市場価格は全ての情報を織込んでいるという考え方に基づいている。
テクニカルなものは、オーソドックスな見方だけでは判断がつきかねる場合が多く、見る人によって、受け取り方が異なるものといえる。また、株価の変動の原因が、株価形成に構造的な影響をもたらすファンダメンタルズの変化であるのかを指標より見極める必要がある。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。