証券用語解説集

ドバイ原油(どばいげんゆ)
分類:証券市場

アラブ首長国連邦(UAE)のドバイで産出される原油のこと。世界の原油取引は、その消費地によって、アジア、北米、欧州の三市場が形成されている。アジア市場では、中東産原油への依存度が高く、特に、ほぼ全量がスポット市場で取引されるドバイ原油がオマーン原油と共に中東産の原油価格の指標とされている。ドバイ原油価格の発表は、S&Pグローバル・プラッツ社(S&P Global Platts)が行っている。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。