証券用語解説集

つみたてNISA(つみたてにーさ)
分類:制度・法律

政府が2018年1月に導入した積み立て型の少額投資非課税制度のこと。若年層や投資初心者等の資産形成を後押しする目的で、少額からの長期・積立・分散投資を前提に制定された。2014年から始まった一般NISAとの併用は不可。

非課税投資枠は新規投資額で毎年40万円が上限、非課税期間は最長20年間である(非課税投資枠は20年間で最大800万円)。

つみたてNISAで購入できる商品は、「信託期間が無期限または20年以上」、「信託報酬が一定水準以下」、「分配頻度が毎月でない」など一定の要件を満たした公募株式投資信託や上場株式投資信託(ETF)に限定される。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。