職場積立NISA

従業員がNISAを活用して給与天引きで積み立てる資産形成制度です。
公的年金の補完制度としての役割が期待できます。

給与天引きで
計画的に積み立て可能

NISAによる
非課税メリットを活用

野村證券が
投資教育をサポート

奨励金が設定できる

図:職場積立NISA概要
  • 書類の交付・受入は、事業主等を介さず、NISA取扱業者と従業員の間で直接行うことも可能です。
  • 給与等から天引きの方法による拠出のほか、従業員の証券口座、預貯金口座からの引落しの方法があります。

職場積立NISAには「一般NISA」と「つみたてNISA」があり、どちらかを選択できます。
一般NISAとつみたてNISAの違いは、下記よりご確認ください。

一般NISAとつみたてNISA

資産形成のポイント

ポイント1
無理せず続ける

給与からまず一定額を自動的に貯蓄に回し、銀行口座などに残ったお金で生活費をやりくりする習慣を身につけるのが、資産形成への近道です。

収入-貯蓄=支出
ポイント2
時間を味方につける

一定金額を毎月投資し続けることで、購入金額や購入タイミングで迷うことがありません。
また、投資タイミングが分散され、リスク低減が期待できるというメリットがあります。

ドルコスト平均法の威力

ポイント3
会社の制度を活用する(奨励金や補助など)

会社の制度である給与天引きを使えば、毎月の給与から、自動的に控除してお金を積み立てることができ、計画通りに資産形成を図ることができます。また、会社が積み立てを支援する奨励金を支給してくれる場合、その会社にお勤めされる方限定のお得な仕組みと言えます。

野村の職場積立NISAの特徴

従業員向けの説明会の実施
野村證券のコンサルタントによる職場での説明会や、説明会用の動画のご提供
制度運営に関するコールセンター対応
制度運営にあたっての事務手続き等に関する導入企業専用のコールセンターをご用意
厳選された商品ラインアップ
品質に自信のある運用力の高いファンドを厳選

導入メリット

企業にとっての導入メリット 従業員にとっての導入メリット
  • 導入コスト無しで、従業員の資産形成に適した福利厚生制度の導入が可能。
  • 従業員に対する制度・運用商品の説明は、野村證券がサポート。面倒な手間いらず。
  • 奨励金の設定が可能。(奨励金の設定により制度の利用率、従業員の満足度の向上が期待できます)
  • 給与天引きによる積み立て(払込)が可能
  • NISAによる売却益・分配金等は非課税(通常、20.315%が課税されます)
  • 1銘柄1,000円以上1,000円単位と少額から利用可能(つみたてNISAの場合は、奨励金を含めて上限33,000円)
前へ
次へ

お問い合わせ先

野村證券株式会社 ライフプラン・サービス部
(職場積立NISAサポートセンター)

03-3276-5810

平日 9:00~17:00(土・日・祝日・年末年始を除く)

  • ご利用の際には、電話番号をお間違えのないようご注意ください。
  • 上記の内容は、2018年12月現在の情報に基づくものであり、今後、変更されることがあります。また、上表は概要を示したものであり、全てを表したものではありません。

  • 法令・諸規則等の変更により、予告無く内容を変更する場合があります。
  • 本ページの全部また一部は、証券業務とは異なる業務です。