野村ホームトレード

本・支店のみの取り扱いです。
野村ネット&コールでの取り扱いはありません。

野村ホームトレードは、本・支店に口座をお持ちのお客様専用のオンライン取引サービスです。

野村ホームトレードの主な機能

残高確認・注文機能
ご投資状況の把握 各種商品のご注文
お預り資産の明細 オンライン信用取引
お取引の明細 携帯・スマートフォンでの注文
投資情報
リアルタイム
株価ボード
マーケット情報
株式情報
(四季報など)
多機能チャート
野村の各種レポート 銘柄スクリーニング

お取扱商品

野村ホームトレードでお取引できる商品のご案内です。利用機器によって取り扱い商品が異なります。

国内株式(現物)
  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン
  • 携帯電話
国内主要取引所上場銘柄(注1)
オンライン信用取引
  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン
  • 携帯電話
国内主要取引所上場銘柄(注2)のうち、弊社が指定した銘柄
投資信託
  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン
追加型投資信託(国内/外国)
ノムラ外貨MMF
  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン
米ドル・英ポンド・豪ドル・カナダドル・NZドル
個人向け国債
  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

新規発行の個人向け国債(3年・固定金利型/5年・固定金利型/10年・変動金利型)

  • 募集のみのお取り扱い
  1. (注1)東証1部、東証2部、東証マザーズ、東証JASDAQ、名証1部、名証2部、名証セントレックス、福証、福証Q-Board、札証、札証アンビシャスの各取引所上場銘柄(ETF、REIT、ETN(指標連動型信託受益証券)、優先出資証券、優先株式、子会社連動株式を含む)
  2. (注2)東証1部、東証2部、東証マザーズ、東証JASDAQ、名証1部、名証2部の各取引所上場銘柄で「制度信用銘柄」に選定されている銘柄のうち弊社が指定した銘柄

野村ホームトレードのお申し込み方法

本・支店口座の証券総合サービスを利用しているお客様は、この画面からお申し込みいただけます。
証券総合サービスを利用していないお客様は野村コールセンターまたはお取引店までお問い合わせください。
法人のお客様は法人向け野村ホームトレードをご覧ください。

証券+銀行の総合資産運用サービス野村ホームバンキングのご案内 証券口座に銀行口座をプラスすることで、野村での資産運用がさらに便利になりました

拡大する

  • 当社は野村信託銀行の銀行代理店であり、預金は野村信託銀行へのお預入れとなります。
  • 「野村ホームバンキング」は野村信託銀行のインターネットバンキングです。
  • 商品概要説明書は野村證券の本・支店にご用意しております。
  • 野村ホームバンキングのご利用には野村ホームトレードのご契約が必要です。

預金との誤認防止について

株式、債券、投資信託等の有価証券や保険は預金ではなく、預金保険の対象とはなりません。また、元本の保証はありません。

手数料等およびリスクについて

当社で取扱う商品等へのご投資には、各商品等に所定の手数料等(国内株式取引の場合は約定代金に対して最大1.404%(税込み)(20万円以下の場合は、2,808円(税込み))の売買手数料、投資信託の場合は銘柄ごとに設定された購入時手数料(換金時手数料)および運用管理費用(信託報酬)等の諸経費、年金保険・終身保険・養老保険の場合は商品ごとに設定された契約時・運用期間中にご負担いただく費用および一定期間内の解約時の解約控除、等)をご負担いただく場合があります。また、各商品等には価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。信用取引、先物・オプション取引をご利用いただく場合は、所定の委託保証金または委託証拠金をいただきます。信用取引、先物・オプション取引には元本を超える損失が生じるおそれがあります。証券保管振替機構を通じて他の証券会社等へ株式等を移管する場合には、数量に応じて、移管する銘柄ごとに10,800円(税込み)を上限額として移管手数料をいただきます。有価証券や金銭のお預かりについては、料金をいただきません。商品ごとに手数料等およびリスクは異なりますので、当該商品等の契約締結前交付書面、上場有価証券等書面、目論見書、等をよくお読みください。