債券

債券は、国、地方公共団体、企業、または外国の政府や企業などが一時的に、広く一般の投資家からまとまった資金を調達することを目的として発行するものです。資金調達するために発行するという点では、株式と目的は同じですが、あらかじめ利率や満期日などが決められて発行される点が違います。
債券を購入すると、定期的に利率分の利子を受け取ることができます。そして、満期日を迎えると、額面金額である償還金を受け取ることができます。

個人向け国債キャンペーン 詳しくはこちら

3月の個人向け国債

利率(税引後)(注1) 償還期限
3年 固定金利型 第106回 0.05%(年 0.0398425%) 2022/04/15
5年 固定金利型 第96回 0.05%(年 0.0398425%) 2024/04/15
10年 変動金利型 第108回 変動金利(注2)
初回適用利率 年 0.05%(年 0.0398425%)
2029/04/15
  1. 利金に掛かる税率は、復興特別所得税を付加した20.315%です。税引後の利回りは、当該税率に基づいて計算しています。
  2. 変動金利は、半年ごとに基準金利(10年固定利付国債の平均落札利回り)をもとに決定されます。

新発円建債券

新発外貨建債券

CB(転換社債型新株予約権付社債)

CBは、社債(債券)の一種ですが、一定の条件で「株式」に変えられる特徴を持っています。

はじめての方へ

オンラインサービスをご利用のお客様

ログイン

お問い合わせ先

総合ダイヤル

0570-077-000

【利用できない場合】042-303-8100(注)

平日 8:40~19:00土日 9:00~17:00(祝日・年末年始を除く)

  • ご利用の際には、電話番号をお間違えのないようご注意ください。
  • ナビダイヤルは通話料が発生します。(固定電話:3分8.5円(税別)/ 携帯電話:20秒10円(税別))
  • 携帯電話料金プランの無料通話等を適用させる場合はこの番号をご利用ください。