投信積立

「投信積立」とは、毎月1回、あらかじめ指定した投資信託に決まった金額を投資する積立サービスです。

抽選で50組100名様ご招待! 東京2020オリンピック・パラリンピック応援 野村のつみたてキャンペーン

投信積立の魅力

1,000円から積み立てが可能で、一度にまとまった資金がなくてもはじめられる

1,000円から積み立てられるため、まとまった資金がなくてもいつでもスタートすることができます。

毎月自動で引き落とされるから手間なく長く続けられる

毎月自動で引き落とされるため、定期的に投資に時間を避けない忙しい方でも、無理なく継続的な投資を続けることができます。

時間分散によりリスク低減が期待できる

一定金額を毎月投資し続けることで、売買口数や購入タイミングで迷うことがありません。また、時間分散投資の効果が働き、リスク低減が期待できるというメリットがあります。

ドルコスト平均法の威力

NISA口座をお持ちの方なら非課税のメリットも

年間120万円までの非課税投資で資産形成


少額でコツコツ積み立てる長期の資産形成なら

投信積立のファンドを探す

野村證券では、さまざまな投信積立ファンドをご用意しています。

「オンラインサービス」とは、口座をお持ちのお客様がご利用いただけるサービスです。ログインすると商品のお取引、資産管理などの機能や、野村ならではの投資情報をご利用いただけます。

オンラインサービスでできること

将来の積立予想金額を計算しよう
マネーシミュレーター「みらい電卓」

  • 決めた金額を何年積み立てるといくらになる?
  • 目標金額を積み立てるにはいくらずつ積み立てればいい?
  • 目標金額を積み立てるには何年かかる?
みらい電卓
夢への一歩を踏み出しませんか。豊かな未来の積立アプリ Compas
ご留意事項

毎月分配型などの分配頻度が高い投資信託の積み立ては、投資効率が低下する場合があるためご留意ください。
分配頻度が高い投資信託の積み立てに関するご留意事項

お取引

お取扱窓口
店舗
電話
Web

野村では、お客様の利用シーンに合わせて3つの窓口をご利用いただけます。

  • 野村ネット&コールおよびほっとダイレクトのお客様は、お電話またはオンラインサービスでのお取引となります。

お取引の流れ(オンラインサービス)

  1. STEP1積み立てるファンドを選ぶ

    オンラインサービスにログインし、メニューの「投信積立」画面より、積み立てるファンドを選びます。

  2. STEP2契約内容を入力する

    選んだファンドの目論見書を確認し、買付契約内容を入力します。
    毎月の積立金額を1,000円単位で入力し、買付代金の引落方法を「銀行・金融機関口座」「ゆうちょ銀行口座」「野村MRF」から選択します。

    • 積立金額は、年2回まで増額する月を指定することができます。
    • 複数のファンドを積み立てることもできます。
  3. STEP3申込完了

    お申込方法は、投信積立の買付代金の引落方法によって異なります。

    「野村MRF」を選択された場合
    オンラインサービスでお申し込みが完結します。
    「銀行・金融機関口座」または「ゆうちょ銀行口座」を選択された場合
    後日、お申込書がご自宅に届きますので、必要事項を記入し返送してください。
    • 申込書でのお手続きは引落方法によっては1~2カ月程度かかる場合があります。
  4. STEP4投信積立スタート

    引落日より引落しが開始され、毎月指定日に買付が行われます。

    • 積み立てた投資信託は、積み立てが継続中であっても、一部または全ての売却が可能です。

お取引について詳しくはこちらをご確認ください。
お取引・お申込ガイド:投信積立

投信積立キャッシュバックキャンペーン

はじめての方へ

オンラインサービスをご利用のお客様

ログイン

お問い合わせ先

総合ダイヤル

0570-077-000

【利用できない場合】042-303-8100(注)

平日 8:40~19:00土日 9:00~17:00(祝日・年末年始を除く)

  • ご利用の際には、電話番号をお間違えのないようご注意ください。
  • ナビダイヤルは通話料が発生します。(固定電話:3分8.5円(税別)/ 携帯電話:20秒10円(税別))
  • 携帯電話料金プランの無料通話等を適用させる場合はこの番号をご利用ください。